BLUE NEWS

" 今この瞬間 "を楽しく。「今すぐ対応!」や、「今のおもしろ情報」を垂れ流し~♪

ペットボトル 透明オールフリー 飲んでみた。

f:id:kaito_blue9:20180604180259j:plain

こんばんは。海斗です。

「ペットボトル入り 透明オールフリー」(6/19発売)

発表時から、注目していました。

「さすが、サントリー。ぼくらの気持ちわかってるね~!」

で、今日サンプリングしていたので、もらって飲んでみた。

パッケージ・・・はい。この通り、炭酸飲料として職場でも飲めそうです。

 

香り・・・「んん?? バービカン?」

 

キャップを開けた時の香りは、その昔、のんあるビールが登場する前に売っていた、「TaKaRaバービカン」ノンアルコールビール実際には1%以下のアルコール分を含有)の匂いがしたぞ。

 

なつかしい

f:id:kaito_blue9:20180604182019p:plain

1986年2月に発売開始

このバービカン最近見ないな~と調べてみた。

 

なんと!

名前が、「龍馬1865」に!

 

 


ノンアルコールビール 「バービカン」から「龍馬1865」へ。

 

この変遷は。。。

1. 2007年宝酒造はバービカンの販売権を日本ビールに譲った。

2. 同年に麒麟麦酒などビールメーカー大手4社がアルコール分を含まない0.00%表示のビールテイスト飲料を発売。

3. 2009年12月15日にパッケージデザインと麦芽100%で日本初アルコール分0.000%を達成した中味にリニューアル

4. 2010年龍馬1865と改称。

 

こ、こんなレビューも!

non-alcoholic-beer-hikaku.com

 

脱線しました。

 

「ペットボトル入り 透明オールフリー」

テイストは。。。

「( ,,`・ω・´)ンンン? なんだこれは?

 オールフリーでもない。炭酸飲料に薄いホップを混ぜたような。。。」

 

これはちょっと。。。後味もよろしくなく。。。

飲んだメンバー一同

サントリーさん、もうちょっとできるんじゃない!?」

上から消費者目線でした。

 

ニュースリリース

www.suntory.co.jp

♡“ランチに”“会議中に”

♡“ビールらしい味わい”の元となる香りとホップ由来の苦味でビールらしさを表現

♡職場などでも気兼ねなくお楽しみいただけるよう、容器はペットボトル

とありますが。

 

6月19日(火)から全国のコンビニエンスストア限定で新発売です。

 

旨いか、旨くないかは、あなた次第です!

(by 関暁夫w)